70年。 70カ国の粉体処理装置供給 - MPT
  • Mill Powder Tech、MPT
  • Mill Powder Tech、MPT

70年。 70カ国の粉体処理装置供給 - MPT

粉体処理 - ターボミル、ピンミル、ミキサー、空気分級機

CE。 GMP。 ISO認証

粉末処理装置。 ターンキープロジェクトメーカー - MPT

Mill Powder Techのロゴ

台湾台南に拠点を置くミルパウダーテック(MPT)は、70年以上前に設立され、工業用パウダーハンドリングプロセス装置の供給を専門としています。 現在、世界中に12の代理店と30の販売店があり、MPTは研削装置を70カ国以上に販売しています。 優れたサイズ縮小ソリューションプロバイダーとして、40種類以上のマシンがお客様に堅実な技術を提供する準備が整いました。

MPTは、1940年に動物飼料や食品サイズ削減装置を提供し始めました。1975年、MPTは2004年に長年の経験を積んだ1番目のターボミルプロトタイプを開発しました。材料の粉砕、混合および破砕において使用される。

ヨーロッパや日本の粉体処理装置と競合するため、MPTはGMPとCE認定の粉体処理装置を費用効果の高い方法で設計しています。 さらに、市場動向に対応するための環境配慮型デザインも提供しています。

MPTの粉砕機は80%の顧客の要望に応え、通常の設備では不可能なものを粉砕したい他の顧客のニーズを満たすために、MPTはカスタムメイドのスマートなターンキープロジェクトを提供しています。

私たちのブレードはユニークです。 他のマシンができないものをカットします!

「私たちの目標は、フレキシブルで統合された、費用対効果の高い、生産性の高い粉体処理装置を設計することです。最終的には、70年以上の経験を積んだエンジニアリング経験に基づいて利益を上げています。 ミルパウダーテックのセールスマネージャーは述べています。

ミルパウダーテックの歴史
1940 同社が「光里鄭(Kwang-Li-Cheng Co.、Ltd.)」の場合、 台湾の台南に起源を持ち、全国で好評を博しました。
1975年 ターボミルの最初のプロトタイプを開発する。 南東アジアへのマーケティング機械。 香港、中国本土で販売され、優れた販売実績を達成しました。
1993年 同社は新しいCIを策定し、「Ling-Kwang Industrial Co.、Ltd.」 先進的な製品の開発、国際的な品質管理機関の導入、全製品のサービスラインの創出などを行っています。
1999年 日本、ヨーロッパ、アメリカ、中東の市場を拡大し 、多くの国の多くの代理店と協力しています。
2004年 長年の台湾での成功のために、私たちはグローバリゼーションへの事業拡大の準備を始めます。 私たちの精神を表現できる新しい名前とロゴが生まれました。 それは" Mill Powder Tech Solutions "
2006年 TUV RHEINLAND Product Safety GmbHが発行したCE認証を取得します。
継続的な顧客のニーズを満たすための新しい生産工場の投資
2008年 ISO 9001-9002の認証を受けています。
5月1日に新工場に移り、最高の技術サービス、専門知識、経験を持つお客様に60年の経験を捧げます。
2009年 マーケティング戦略の新しいコンセプトは、 Mill Powder Tech Solutionの世界的認知度を高めることとして、ブランドイメージを宣伝することです。
2012年 台湾で最も優れた「 ミルパウダーテック 」というグローバルブランドは、世界中の12の代理店と30の代理店を擁し、70カ国以上に機械を輸出しています。
同社は高度にカスタマイズされた粉体処理装置の能力を持ち、研究と技術革新、持続可能な管理と着実に成長することに焦点を当てています。
MPTのグローバル販売網

MPT(ミルパウダーテック)のグローバル販売網は、

フライス、研削

関連商品を探す

お問い合わせ内容を送ってください

Looking for more information? You can fill out the Inquiry Form to tell us your needs or questions, we will respond soon!

inquire now

Ready-eSupport

For LIVE HELP... just click "Live Help Desk", our specialists will be with you in air shortly.

シェア

English | Español | Deutsch | Français | العربية | 日本語 | Русский | Việt | Türkçe | ไทย | Indonesia | 한국어 | हिन्दी | Italiano | Português | Nederlands | česky | Беларуская | Latine | বাঙ্গালী | Close